自然共生型アウトドアパーク フォレストアドベンチャー

ブログ

【全体ブログ】第28回:パークができるまでの第一歩

【↓↓過去のブログ記事アーカイブはページ下部に↓↓】

フォレストアドベンチャー・ファンの皆様、コンニチワ!!

地域にもよりますが、だいぶ秋も深まってきましたねぇ〜。『冬の足音が聞こえますよ・・・』なんて声もチラホラ。肌寒くはありますが、カラッと晴れた秋空の下は、しっかり防寒対策すれば体を動かすには最適な季節!各パークにも、まだまだたくさんの歓声が響いております!

さて、そんな行楽の秋な今日この頃ですが、フォレストアドベンチャーの社内では『来年』が始まる季節でもあります。来年に向けての企画やプロジェクトは、早ければ秋くらいから始動するワケなのです。

特に来年の新規OPENのパークは、前年の秋〜冬から現地での設計が始まります。今回は、その設計のご様子をちょこっと紹介しちゃいます!

まず、『設計』というのは、パークの建設予定地の樹木の配置から、『ドコにジップスライドをつくる?』とか『どこにスタートする?』とかイメージして、関係者の皆様と相談し、決定することです。これがうまくできないと、実際のパーク建設段階や、パークOPEN後にトラブルが続出するので、非常に大事な『第一歩』なのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑↑まだ手つかず?の森へ↑↑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑↑どの木を使うのか・・・?↑↑

pb040153-01
↑↑フランス・アルタス社設計技師と相談↑↑

フォレストアドベンチャー・パークの設計では、毎回フランス・アルタス社から設計技師の方が来られます。
この設計技師の方が、ほぼ1〜2回の現地訪問でパーク設計を行ないますが、何もない森林に実際のコースをイメージしていく仕事は、職人芸を越えてもはや『芸術家』の域に達します。さすが世界中で100箇所以上のパークを設計してきた実績!ただただ驚きですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑↑決定した木にマーキングしていきます↑↑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑↑社外の関係者の方々とも練り歩き・・・↑↑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑↑『コレデドウデス?』『う〜ん・・・』↑↑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑↑冬には雪が積もる地域、雪中で設計。↑↑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑↑全天候型がモットー? ↑↑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑↑『もう帰りたいよ〜』『立て!働け!』笑。 ↑↑

いかがだったでしょうか?フォレストアドベンチャー・パークの『第一歩』。
こうして、今はただの森林が、来年には皆様の笑顔をお迎えできるワケです。

さあ、来年は日本のドコにフォレストアドベンチャーができるのか?
発表までもうしばらくおまちください!

【全体ブログ 過去アーカイブ】

第1回:ブログスタート!カユいトコロに…?

第2回:フォレストアドベンチャーとは?自然共生型とは?

第3回:これでFAも寒くない?お役立ち情報

第4回:『お客様の声』を活用しよう!

第5回:安心してください!・・・安全ですっ!!

第6回:キャノピーコースあるあるネタ

第7回:応募に急げ!スタッフ募集のFAQ

第8回:細かすぎて伝わりにくいパーク紹介『フジ編』

第9回:動画で予習!FA公式ムービー!!

第10回:春にFAへ行くべき7つの理由(+α)

第11回:知ると便利!FAのデジタルサービス!

第12回:FAの第一歩?モバイルコースを侮るな!

第13回:GW直前、FAパーク利用の攻略ポイント!

第14回:スタッフの1日@GW

第15回:世界のジップラインから 〜仏編〜

第16回:世界のジップラインから 〜英国偏〜

第17回:プチ木のアラスカ登山編

第18回:10周年キャンペーン始動!

第19回:夏の利用の前に伝えたい10のアドバイス

第20回:新パークのスタッフ研修@FA上野

第21回:世界のジップラインから〜スイス編〜

第22回:雨の日だって楽しもう

第23回:森の住人について思うこと

第24回:ようこそ、森の企業研修へ

第25回:ちょっと遅めのスタッフ夏休み

第26回:秋の樹上に持っていきたい5つのアイテム

第27回:サブコンテンツ紹介・レーザータグ編