自然共生型アウトドアパーク フォレストアドベンチャー

ブログ

【全体ブログ】第46回:雨のフォレストアドベンチャーも楽しもう!

【↓↓過去のブログ記事アーカイブはページ下部に↓↓】

フォレストアドベンチャー・ファンの皆様、コンニチワ!

とうとう、関東地方まで梅雨入り宣言が北上してきましたね。アウトドア好きの方には、イマイチ気分の乗らない日が始まってしまいました。(´・ω・`)しか〜し、梅雨明け宣言まで待てない!という方、フォレストアドベンチャーの各パークは梅雨であっても皆様をお待ちしております!!

さて、本日はそんな『雨のオハナシ』。
まず、お客様からのよくある質問で、『雨の日は休業しちゃうの?』という声を良く頂きます。・・・・ご安心ください!やってます!
基本的に、フォレストアドベンチャーの悪天によるクローズ要件は、主に『強風』と『雷』となります。(場合によっては、この他もクローズ要件になりますが。) なので、『雨』はクローズ案件にはなっていないのです(驚嘆な豪雨は除きます。)
IMGP2400

なので、今回は雨の日にフォレストアドベンチャーを楽しむためのアドバイスをこっそり教えちゃいます!

①カッパはしっかりとしたモノを!
IMGP2407
コンビニで売っているような生地の薄いポンチョ型でも、遊べなくはないですが、思い切り『雨を楽しむ』には、やはり上下セパレート型のしっかりとしたカッパが欲しいトコロです。

②手先&足先の対策こそ大事!
IMGP5511
雨対策だと、どうしてもカッパさえあればOKと思いガチですが、実は手先や足先が濡れることの方が不快に感じやすいです。なので、手先なら防水グローブ(ワー○マンのゴム手袋などオススメ笑)、足先なら防水靴、裏技としては靴下の上からビニール袋を履いて、さらに靴を履けば、普通のスニーカーがアラ不思議。防水靴に早変わりです!オシャレに登山用シューズ等も防水機能があってオススメです。

③意外と忘れがちなのが帽子!
IMGP4877
意外と大事なのが、雨よけの帽子ですね。カッパのフードでも雨は防げますが、顔にフードが張り付くと、案外不快な上に、視界が狭まってせっかく雨でしっとり濡れた風景が見えづらくなります。つばの広い帽子がオススメ!

④お着替えは必須!
松川 清流苑2-01
いくら雨対策をしても、存分に楽しめばどうしても多少は服が濡れてしまいます。なので、下着〜アウターまで、すべて取っ替えるつもりでお着替えを準備すれば、存分に雨の森を楽しんで、なおかつスッキリその後の食事なども楽しめます!

⑤遊んだアトの行き先も重要!
IMGP0972
さて、存分に遊んだアトこそ、むしろ『雨のフォレストアドベンチャー』の最重要部分!温泉?あったかい名物料理?ここら辺のリサーチも入念にお調べください!全力で遊んで、ゆっくりお風呂につかり、美味しい食事を食べれば、『憂鬱な雨の日』が『サイコーに楽しい休日』になります!

いかがだったでしょうか?雨の日のフォレストアドベンチャーを楽しむコツ。これを知れば、快晴のフォレストアドベンチャーとはひと味違った楽しみ方が増えますね!しっとり濡れた雨の森でお待ちしてます!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【全体ブログ 過去アーカイブ】

2016年 投稿記事(第1回〜第33回) アーカイブ一覧

第34回:お正月太り対策?樹上コースで消費されるカロリーは◯◯◯kcal !

第35回:(特別連載) FAで働くアナタに聴きたい10のコト Rui編

第36回:(特別連載) FAで働くアナタに聴きたい10のコト Yuki編

第37回:FA各パークの求人情報まとめ(1/25現在)

第38回:(特別連載) FAで働くアナタに聴きたい10のコト Yoshiaki編

第39回:新オープン研修だよ全員集合!@よこはま

第40回:第3世代型安全システム、遂に導入!!

第41回:雪とFA、悲喜コモゴモ

第42回:新年度だよ!全員集合

第43回:いよいよ間近!GWのFA攻略法!

第44回:学校旅行で最高の思い出を!

第45回:良い子はマネしないソトアソビ①